Excite ブログ

会おうと誘われたが、ためらいがある(2)【自信がない】


タイトル:会おうと誘われたが、ためらいがある(2)【自信がない】
担当:仁平 ゆみ子
----------------------------------------------------

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
2月から「ネット恋愛コラム」企画がスタートしました。
ネット恋愛でのお悩みを取り上げて、同じテーマで3人のカウンセラーがそれぞれ違う視点でお答えしていくというものです。

3月第1週のテーマは『会おうと誘われたが、ためらいがある』です。
火曜、木曜、土曜でコラムをアップしますのでご期待ください。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


【テーマ】会おうと誘われたが、ためらいがある
【今回の視点】自信がない


こんにちは。仁平ゆみ子です。

メールのやりとりをして、感じのいい人だな、気が合いそうだなと思える楽しさが出てきた頃、相手から「今度一緒に○○に行きませんか」
なんて誘われたら、とても嬉しいですね!

会いたいと思ってくれているということは、自分に興味を持ってくれてるんだ、魅力を感じてくれているんだと思えるからです。

でも、実際会ったら「相手にがっかりされるんじゃないか」「嫌われるんじゃないか」と思った瞬間会うことにためらいを感じるのも無理もないことです。

ただ、ちょっと立ち止まってよ~く考えてみましょう。

「自分に自信がないから会うのは無理」と反射的にに思ってしまう方は、「自信がない」というもっともらしいフレーズを、行動をおこさない『言い訳』にしていないかと考えてみる必要があります。

だとしたら、こんなに『もったいない』ことはありません。
「自信がない」と反射的に思ってしまうその内容をちょっと具体的に考えてみることをやってみましょう。

実際過去にメールのやり取りでいい雰囲気になったので会ってみたら、相手に嫌われてしまったようだ、それ以来メールのやり取りもなくなってしまった、という経験があると、「もうあんな嫌な思いしたくない、傷つきたくない、そんな思いするくらいなら会わずに今のままメールのやり取りやっていたほうがいい」
と強く思ってしまうのも無理もありません。

ネット上で上手くいっていたのに、実際会ってみたら一回で上手くいかなくなるのは、2つの理由が考えられます。

①外見が地味すぎてパッとしない、または個性的すぎる派手すぎるなど、外見の第一印象で失敗している。
②一緒にいて心地良いと思えない、思ってもらえないことで失敗している。

つまり、「また会いたいな~」と相手に思ってもらえないと失敗に終わるわけです。

失敗を恐れるのは当然ですが、決定的な失敗しないような工夫と努力をしてみるのは、自分を成長させるために必要なんです。
特に恋愛感情がある今、やってみる価値は大いにありなのです。

①の外見の第一印象に自信がないなら、自分の今のファッションを総チェックしてみてください。

古くて安くてセンスのない洋服なら思い切ってオールチェンジ。自分が好きな服と思っていても第三者の評価は重要です。身近にファッションセンスのある人がいないときは、デパートやショップのプロにコーディネートしてもらいましょう。仕立てが良く今年流行のセンスがいい服と靴、バックを持って歩くと、なぜだか自然と自信がわいてくるものです。

髪型やメークもプロに相談するのが一番。
男性であっても女性であっても服装や髪型でずいぶん印象が変わります。外見を磨く努力と工夫は、ちょっとお金がかかるけれど自信をつけるためには必要経費です。
恋愛対象になるためには、パッと見た目がキラッと素敵で、「この人の中身を知りたいな~」という気持ちにさせることが重要。

②の一緒にいて心地いいと思ってもらえる自信がない、という場合は、「会話力」が低いのだと思います。

会話力はコミュニケーション力につながるので、今後の人生においてもかなり重要。語学習得やスポーツのエクササイズに似ていて、練習すればするほど、場数を踏めばふむほど上達するものです。
会話はキャッチボールにたとえられますね。
相手が投げてきたボールを大切に興味を持って受けとめ、理解して投げ返す、そんなキャッチボールをお互いにできたら二人の距離は縮まり、「もっと話したいな~」、「また会いたいな~」と自然に思ってもらえる。

相手に魅力的なボール楽しいボールを投げることができるためには、自分が魅力的な体験、楽しい体験を出来るだけ深くしていることが問われてきます。これは一朝一夕にはできることではないですね。
たとえ少ない分野でも深い体験をしていると、別の分野の話でも深く興味深く聞けるのです。相手と趣味が必ずしもピタリとあわなくても、自分の知らない分野のことでも面白いなと感じることができるのは、自分自身が面白い人生を歩んでいるからなのです。

最初は相手の方と共通の話題があるとキャッチボールしやすいですね。
自分の話に興味を持って聞いてもらえると「嬉しいし心地いいな、この人といると楽しいな」と感じて二人の関係は継続していくことになるでしょう。

会話力上達のための努力はなかなか大変ですが、思い立ったら身近ないろんな人と練習してみるのがいいですね。
興味のある異性とだけぶっつけ本番でやるのは無謀というもの。
日々の努力が大事なのです。

ネット恋愛でせっかく素敵な人と知り合ったのですから、「自信がない」なんてもったいない言いわけはもうやめにしましょう。
たとえ今回は思い通りに行かなくても、あなたのファッションセンスが上がって、会話力が一歩一歩上達したら、ハッピーな恋愛出来る日が近いということなのです。
[PR]

by exkokoro | 2011-03-03 11:21 | 恋愛 | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム