Excite ブログ

やる気がでない時


タイトル:やる気がでない時
担当:櫻井よしえ
----------------------------------------------------

こんにちは。櫻井よしえです。
もう12月ですね。
忘年会続きで体調を崩したりされていませんか。

今回は「やる気が出ない時」について書いてみたいと思います。


やる気が出ない時は、ありませんか。


昨日、上司に注意された。
職場に嫌な先輩がいる。
最近、仕事の成果が出ていない。
など、理由がある場合もあります。
ですが、「何となく」やる気が出ない時はありませんか?



あまり大きい声で言えませんが、私はあります。
目の前にはしなくてはならない仕事が山積みになっているのに、なぜかやる気が出ないんです。



何故、今、やる気が出ないんだろう、私はきっと怠け者?ダメ人間なのかも…。
こんな時の私の頭の中はこんな言葉が飛び交い、ついつい自分を責めてしまいます。
そして、しない理由、言い訳を考えて、全てを投げ出したい気持ちになってしまいます。


今回は、その対処法について少し考えてみました。


まず、体調面を見てみませんか。

想定外の仕事が続き、対応に追われた時。
ここ連日、残業が続いている時。
重要な仕事が終わった時。

身体も疲れてしまうと、心も必ず疲れています。
そんな時は、休む時間を作って、しっかり休まれる事をお勧めします。


それから、やる気が出ない時の自分の心の声を聞いてみませんか。


「上手く行くか、行かないか解らないものを、今更やっても仕方ない。」
「頑張って取り組んでも、どうせ評価されないだろう。」
「別に私がやっても誰がやっても同じ。」

どんな言葉が出てくるかは、人それぞれだと思いますが、
おおよその方は、これらのネガティブな言葉が出てくるのではないでしょうか。



実は、これらの言葉の中に自分の思考のパターンが隠されています
自分の思考のパターンというのは、自分の考え方のクセのようなもので、親の影響や今までの自分の経験から作られているようですが、殆どの人はそれらが正しいものだと信じています。


一旦、立ち止まって、今までの自分の経験を振り返り、自分はどんな考えを持ち、いつもどんな選択をしていたのか(どんな行動を取る事を選んでいたのか)、自分の思考パターンを考えてみませんか。

※思考パターンは、自分では「正しい」と思っているだけに、なかなか1人では見付けにくい事もありますから、カウンセラーや他の人とすり合わせてみるのも良いかもしれません。


自分がネガティブな思考をしているなら、それに気付くことによってポジティブな思考をする事ができますね。

自分の思考パターンに気付いて、いつものネガティブなパターンから、上手く行くイメージに変え、一度仕事に取り組んでみませんか?


今回は、「やる気が出ない時」を紹介しました。


「やる気が出ない」気持ちも人それぞれだと思います。
2週間以上、「やる気が出ない」、「気力が出ない、イライラする」「疲れている」と日常生活、会社生活に著しい変化を感じられた時は、「うつ」の可能性もありますので、専門家にご相談下さい。
[PR]

by exkokoro | 2010-12-06 11:22 | 仕事 | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム