Excite ブログ

『世界に誇る日本人気質』 ~外国人留学生から見た日本の被災者たち~



タイトル:『世界に誇る日本人気質』 ~外国人留学生から見た日本の被災者たち~
担当:沖島 由香カウンセラー
----------------------------------------------------

私はカウンセラーの仕事の他に、日本語教師として
大阪で外国人留学生に日本語を教えています。

3月11日、東日本大地震の当日は、日本語学校で授業をしていました。

遠く離れた大阪でも震度3の揺れがあり、
校舎ビルは大きく左右に揺れました。


留学生たちの多くは、地震の経験がほとんどなく、
悲鳴をあげる学生や、天を仰ぎ胸に十字をきって祈る学生、
泣き出す学生など、学校内は予想以上のパニックになったのです。

念のためビルの1階に避難させたのですが、
教室や階段で、我先にと押し合いになる場面もあり、
避難させるほうが危険!?と思うほどでした。


正直な感想として、震度3の地震で
ここまでのパニックになるのかと驚きましたし、
その場にいた日本人スタッフの様子と、留学生たちの様子にはかなりの温度差がありました。


言うまでもなく、日本人は冷静で、彼らはその逆。


日本は地震大国なので、私たち日本人は多少の地震には慣れてはいますが、
留学生たちのあまりのパニックぶりには衝撃を受けました。


私は職業柄、世界各国の留学生たちとたくさん会話をします。
その中で、地震後に聞いた声として、

「日本人の冷静さには驚かされる」
「被災者がきちんと並んでいるのを見て感動した」
「救援物資を奪い合わないのは日本人だけではないか」
「日本人の秩序は世界一である」
「“助け合い精神”は日本文化だ」
「被曝覚悟で原発の作業している人たちはスーパーマンだ」

などなど、日本や日本人を賞賛する声がたくさんあります。
私はなんと誇らしいことかと、心が震えました。

日本は国土も小さく、資源が乏しいにもかかわらず、
世界に名を誇る経済大国になったのも、うなずけると言うのです。



ある中国人留学生は、

「将来のために日本語を学びに来ているが、日本はあまり好きではなかった。
GDPも日本を追い越し、中国は世界第2位になった。
これからは中国の時代が来ると思っていたが、やはり日本人の気質にはかなわない。
中国人にはないものを持っている。さすが日本。」

と言っていました。


世界から見た最近の日本は、経済も政治もイマイチという印象だったようですが、
被災者の方々の冷静で秩序ある行いは、それを簡単に覆したと感じます。

あの震度3の地震でさえ、パニックになっている留学生たちを見ていると、
いかに被災者の方々が冷静であるかがよくわかります。


そして、

いざという時こそ『和』を重んじ、決して争わず、
一人でも多くの『仲間』を助けようとしている。

感謝の気持ちを忘れず、みんなで共に乗り越えようとしている。

そういう素晴らしい気質や姿勢を見ていると、
同じ日本人として誇らしく感じます。


私は、今一番の弱者である被災者の方々から、
忘れかけていた『日本人の誇り』を呼び起こされました。


外国人留学生が日本を賞賛する声を聞いて、
日本はまだまだ捨てたものじゃない、日本人には秘められた力があると思いました。

このような信じられない災害に遭いながらも、
被災者の方々が身をもって示されている『世界に誇る日本人気質』。

私たちも同じ日本人として
今こそ、秘められた力を発揮しなければなりません!
[PR]

by exkokoro | 2011-03-22 00:00 | 東日本大震災 | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム