Excite ブログ

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

<恋姫道場3> 「好きだヨ」と言わせるなら


タイトル:<恋姫道場3> 「好きだヨ」と言わせるなら
担当:夏川佳子
----------------------------------------------------

女は振り向かせるために積極的に動くことがあるけど、女だから「男から告白してよ」と望みもある。
表面的には受身でいたいところがある。
漫画の世界のように、「好きだ!」という言葉に包まれたい思いがある。

実はガンガン押し捲っているから受身ではないのだけどね。

「話も趣味も合うし、仕事の意気も合うんだから、あなただって私のことカナリ好きでしょう?だから、さっさと交際申し込んだら?」って思うもの。

それなのに、いくら待っても言ってこない。
最近は男性は草食系なのだ。

今まで積極的そうだったのに急にしおらしくなると、「あれ?好かれているのは勘違いかな?」って踏み止まっているかもしれない。

待つにも限界!と堪忍袋の緒も切れて、雪女みたいな態度や、般若みたいな怖い顔で接してしまって、どんどん雲行きが悪くなる。
男女平等の時代だと言ってもね、男と女は違うからね。
女性が受身でいたいプライドがあるように、男性には失敗したくないプライドがある。
どうせ押し捲るなら、肝心なところまで押し捲るのがいいように思う。

「私はすぐにOKするわよ!」と心で思っても、まだ、彼には届かないかもしれない。
「今日は楽しかったわ」と飲み会で伝えても、今ひとつかもしれない。
「頼り甲斐のある先輩で良かったわ」と仕事場で言っても、仕事上の建て前と思うかも知れない。

煮え切らない彼の態度に、腹を立てていると、結局彼は「こりゃダメだ」と後ずさりに。

まるで自分が告白しているかのごとく伝えないと、決心が付かないかもしれない。
気長に待てないんだったら、相手が動くきっかけくらいあげないとダメかもしれない。

どうせ、すでに動けなくなるほど攻め込んでいるんだから、相手の好意に確信があるのなら、「告白してもプライドが傷つかない」と思わせるところまでは、詰め寄ってもいいのでは?

それで動かなければ、自分勝手な思い込みだったってことでしょ?
[PR]

by exkokoro | 2010-01-26 13:05 | 恋愛 | Comments(0)

恋は空から降ってくる


タイトル:恋は空から降ってくる
担当:杉元 信代
----------------------------------------------------


恋する気持ちって不思議なものです。

「彼氏がほしい~ほしい~」と叫んでいるときには、なぜか、なぜか、どこにもそれこそ手を思いっきり広げて「ウエルカム」を全身で表していても、「これっ!!」と思えるような人は現れず。
「恋したい!!恋したい!!」を叫んでいる私のために、友人があれこれ気を使って「私好み」を紹介してくれたとしても、「たしかに、条件はそろってるんだけどなんか違うのよねえ」なんていまいち乗り気になれなかったり。

ところが、「もういっか」と半ばあきらめモード、もしくは「今はいいのだっ!!わが道をゆく!!それどころじゃないのよ」なんてときに限って、ふわふわと、降りてくるのですよ。

「恋」が。

やる気満々のときには、お空に向かってそれこそ「えいやっ!」と手を伸ばしているにもかかわらず受け取ることができないのに。

あら?知らないうちに手のひらに。
あらら?いつからここにあるのかしらん。

いつのまにか、そっと「恋する気持ち」が降ってきているのです。
受け取る準備もできてないからひたすらとまどってみたりはするものの、もうすっかり「ここにある」状態でコントロールできるものでもなく。

おまけに、なぜか相手は自分の好みでもなんでもなかったり。あるいは「条件で考えるとありえないでしょ」な人だったり。

自分でもそれはそれは不思議なぐらいで。

とまどいつつ、お空から降ってきた「それ」を眺めてみれば。ああ、私、私でいいのね・・とほっこり暖かい気持ちになれて。

もしかしたら、お空から降ってくる「恋」をキャッチするために必要なのは「自然体」なのかもしれません。いかに力を抜いて自分らしく「たたずんで」いられるのか・・・・・。

それでもね、「恋する気持ち」が恋しくなるときもありますもんね。貪欲に求めたくなるときもありますあります。

そこんところの「さじ加減」が難しくてコントロールしきれないのが「恋」の醍醐味なのかもしれません。
[PR]

by exkokoro | 2010-01-26 12:45 | 恋愛 | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム