Excite ブログ

カテゴリ:未分類( 2 )

嘘が見え隠れするとき(1)【他にも付き合っている人(連絡を取っている人)がいる雰囲気】


タイトル:嘘が見え隠れするとき(1
担当:月乃 桂
----------------------------------------------------

【今回の視点】他にも付き合っている人(連絡を取っている人)がいる雰囲気


ネットで理想の相手と巡り合って連絡を取り続け、少しずつ仲良くなってきた。
なんか私達いい雰囲気! このまま付き合えるかも!
そんなこと考え始めたら部屋で一人微笑んじゃったりして、天にも届きそうなぐらい嬉しいものです。

しかしやりとりを続けていくと、あれ? もしかしてこの人嘘をついている?
他にも私と同じように付き合っている(連絡とっている)人がいるのでは?!
そんな不安が心をよぎった人もいるのではないでしょうか。

嘘が見え隠れしたり、隠し事をされたりするのって…、嫌ですね!
モヤモヤした不安で余計な心配ごとまでしてしまったりして辛いですよね。

もぉ~嫌だぁ! と投げ出す前にチョット立ち止まって考えてみましょう。
本当に嘘をついているのでしょうか?
他にも付き合っている(連絡をとっている)人がいるのでしょうか?

もしかしたら、嘘なんてついてないかもしれない。
連絡をとっているのは仕事関連かもしれない。
嘘をついているとして、ただアナタに心配かけたくなくてついている嘘かもしれない。
まずは聞いてみないと何も分かりません。

心にしまいこんで、見て見ぬふりをし続ける。
それも一つの選択かもしれないですね。
しかしそれは信頼関係があればこその上級テクニック。
大抵そのまましておくと、知らぬ間に不安は大きくなって爆発します。

気になって仕方がない。疑っちゃうよー!と言うアナタ。
例えば相手に聞き確認した所で、疑いをもっているアナタはそれを受け入れることができますか? 

今度の日曜日は仕事だと言われても、同僚と飲んできたと聞かされても、君のことが好きだよと囁かれても、もしあなたが相手を信じることができなければ、どんな言葉も受け入れられなくて、すべてが嘘に聞こえて不安が膨らみます。
どんなに強い絆が過去にあったとしても、毎日が不安じゃ病気になってしまいます。

この様な関係はお互いにとって疲れるし辛いし悲しいだけですよね。


そもそも、恋愛関係って何故なりたつのでしょうか?

それは、信頼関係があるからです。
信頼することが出来る人だから安心して好きになれるし、自分のことをさらけ出せる。
そして相手を受け止める事ができる。

恋愛をしていくうえで、相手が信じられないなんて致命的だと思いませんか?

信じられないままの状態で付き合っていくのは難しいのではないでしょうか。

追及した所で嘘をつく人は、嘘の上塗りをするかもしれません。
嘘をついていなかった人は、疑われたことで不信感をいだくことでしょう。
その事柄に対して追求したってイイことなんて、何一つでてきやしないと私は思います。

本当にするべき事は、自分が不安に囚われて苦しいという事を素直に打ち明けて、彼の対応を冷静に
見極めることだと思います。
何か関係が変わる突破口になるかもしれませんよ。


彼はどんな対応をしてくれましたか? なげやりに嘘に嘘を重ねたようにみえましたか?
嘘はついてなさそうなのに、なんだか信じられないな~とか思いましたか?

嘘を付いていた。もしくは、嘘はなかったけど誠実さを感じない彼だったならば、嘘をついてまで他の人と
遊びたい彼と一緒にいるメリットはなんでしょう?
今ある問題を一緒に乗り越えていけない相手と、この先共に過ごせるでしょうか? 

そこに嘘があろうと、正直に打ち明け、そこに誠実さを感じ、彼を心から信じられると思ったなら、受け入れて
あげてください。 
だって完璧な人間なんて一人もいないから、白か黒かでは判断できません。

きちんとアナタを思ってくれる相手ならば、その信頼を裏切ろうとはしないはずです。


そこに嘘は無くて、付き合っている(連絡をとっている)人も私だけ。
それでも誠実さを感じないなら、信じられないなら、信頼関係が回復しないなら、
それは、無意識からのサインかもしれませんね。

新しいスタートをきるチャンスだよ! 他に素敵な人がいるよってね。

とっても大好きで、心から信頼できる存在。 
そんな関係を築ける相手が必ずどこかに居ます。

それが、彼なのか違う人なのかは分かりませんが、不安に思うその気持ちを打ち明け、一刻も早く
解消すること。 それが大事です。

どうか素敵な関係を築ける相手を見つけ出して、大事に育てていってくださいね。
[PR]

by exkokoro | 2011-03-15 20:16 | Comments(0)

【大切な「あなた」そして「わたし」】


タイトル:http://www.excite.co.jp/counselor/column_disp?b_k=356500カウンセリングのときに自分を支えているもの【大切な「あなた」そして「わたし」】
担当:川村 美恵
----------------------------------------------------


こんにちは、カウンセラーの川村です♪

今年の夏はとても暑いですね。
こんなに暑いとやる気が出なかったり、
ついついイライラしてしまったり、体調を崩してみたり・・・
このコラムを読んでくださっているあなたは大丈夫ですか?

こんな時は心のバランスも崩しがち。
ついつい娘の売り言葉に乗ってしまって喧嘩をしてみたり、
疲れてくると夫に八つ当たりをしたり・・・

あとで「しまった!!」と思うことが多々あります。

そんなおり、家族が出かけしまって独りで留守番をする機会がありました。
ここのところ、独りになる時間が全くなく
「チャンス!!のんびりしよう!」と思ったのですが
なんとなく寂しい。

そしてもしこのまま独りだったら・・・
と思ったらぞっとしました。
しみじみと「家族」に支えられている「わたし」ということを実感しました。

もちろん家族だけではありません。
私には小学校以来の親友がいるのですが、
彼女とは20年ほど音信不通、でもいつかまた会える、
絶対会えると信じている親友
仕事の仲間
私がつらいときに話を聞いてくれる友人
たわいもない話で盛り上がる友人
そして両親

いろいろな人に支えられている私がいます。
その支えがあるからこそカウンセリングを続けることができるのです。

そう思っていたはずなのに・・・

ある日、私をカウンセラーとしての基本にいつも立ち返らせてくれる大切な方から叱責を受けました。

「わたしはずいぶんとあなたに軽く見られているのですね。」
はっきりと言われました。

私は彼女なら許してくれる、とすっかり甘えていたのです。
彼女は真剣にぶつかり、心配してくれました。
正直な感情や言葉は厳しくはありましたが、胸に染みました。

彼女が正直に自分が感じていることを話してくれたとき、
私は彼女を軽く扱っていたことに気付いたのです。

そして、人を軽く扱うということは
自分のことも軽く扱っているということ
にも思い至ったのです。
私はいままで無意識のうちに自分自身の感情や全てを大切にせず、
軽く扱っていたのです。

人は自分にしていることを他人にもしてしまいがち。
自分を大切にしていないと、身の回りの人も大切に出来ません。
自分が我慢していることを、身の回りの人にも強いるのです。

自分を大切にしてこそ、目の前の人を大切に出来るのです。

私はかけがえのない存在です。
そして、人はそれぞれとても大切でかけがえない存在です。



「今の自分を大切にしてほしい」
その想いがカウンセリングをする支えになっています。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
[PR]

by exkokoro | 2010-08-25 13:11 | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム