Excite ブログ

鏡の中の…

タイトル:鏡の中の…
担当:松本 綾子

------------------------------------
最近みなさん、鏡を見ていますか??
いえいえ、化粧のためでも、ひげを剃るためでも
服を選ぶためでもなく、
鏡に映っているあなた自身をみてますか?

生活していると、目に見える他人の顔やしぐさなんかは
自然と目にはいってくるけど、
自分の事ってみえないですよね。

町を歩いて、ふと鏡やガラスに映ったら、
自然とキメポーズをつくって身だしなみチェック。
これはよそ行きの自分。

先日、みちゃったのです。
鏡の中に映る、素の私。

うっかりすっかり油断してました。
油断しすぎて、そこに映ってるのが自分だとは
しばらく気づかず。

なんじゃこりゃです。
恐ろしいほどの無表情、いや、どちらかというと
何かに怒っている風。疲れてる、やつれてる・・・。

いやぁ~こんな人歩いてたら、避けて通るな私だったらなどと、
まるで他人をみているかのように思いつつ、
そこにいるのは紛れもなく私自身。

※しかも自分がかなり苦手としているタイプ
そして、それは自分自身の中にもあるんです。

よくよく考えると、心当たりは大有り。
思い通りにいかないことを解決しないまま後回し、
出したい言葉を飲み込んで、モヤモヤで破裂寸前。

どんなに「うまくいっている」と奮い立たせてみても、
「なんとかしなけりゃ」とジタバタしてみても、
自分のことは自分が一番見えてないかも。
そして、鏡の中の自分が教えてくれる。
目の前にいる人も、自分の鏡となって教えてくれる。

毎日何かに追われてる?自分の大切な何かを置いてきてる?
そう感じた時には、鏡の前に立って自分と向き合う時間
持ってみてください。

そして、感じたことからカウンセリングしてみると
自分が何を抱えているのか、
何を大事にして何をあきらめているのか、
本当は何を求めているのか、
お腹の中からボッコボコでてきてスッキリしますよ。

意識してまずは週1回、鏡の前で素の自分を観察することから
是非是非おためしを!
[PR]

by exkokoro | 2011-09-12 10:27 | 心とからだ | Comments(0)

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム